MENU

VIO脱毛は全部のムダ毛を脱毛してくれない

脱毛といえばワキ脱毛が最も人気で、その次に人気なのが陰部周辺のVIO脱毛ですよね。

 

脱毛サロン陰部.com

 

VIO脱毛はVIOライン脱毛とも言われ、V、I、O、それぞれ脱毛部位の形状からそう呼ばれています。

 

Vラインはビキニライン、Iラインはまさしく陰部周辺、Oラインはおしりの穴の周辺になります。

 

VIO脱毛は陰部周辺の脱毛であるものの、その一番の目的は水着や下着からムダ毛がはみ出ないようにすることですよね。

 

つまり、それぞれ「ライン」と言われるように、その線の形の脱毛ということになります。

 

何を言いたいかというと、VIO脱毛とは陰部周辺のムダ毛をすべて脱毛するものではないってことです。

 

特にVラインはその名のとおり分かりやすいですよね。V字に脱毛するのであって三角脱毛じゃないですからね・・・。

 

ヘタすると、陰毛の上部はVラインの対象外で、別部位の「下腹部」として別料金のところもあります。

 

そこまでひどくなくても、Vラインは脱毛してくれる範囲がサロンによって違っていますので、きちんと確認しておいたほうが良いですね。

 

このことって、以前の私だけでなく、案外勘違いしている人って多いんじゃないでしょうか。

 

そして中には陰部周辺をツルツルにしたい人もいると思います。

 

そういう人は「ハイジーナ脱毛」という陰部の脱毛をやっているサロンにしましょう。

 

脱毛サロンの紹介

 

ハイジーナ脱毛

ハイジーナ脱毛は一般的なVIO脱毛と違って、陰毛をすべて綺麗に脱毛してしまう陰部の脱毛のことです。

 

VIO脱毛がすべての陰毛の脱毛でないひとつの理由に、デリケートな部分はトラブルになりやすいということもあります。

 

乳首の毛さえも脱毛してくれないサロンもあるくらいです。

 

だから、IラインやOラインもキワの部分は脱毛してくれないのが普通なんです。

 

でも、ハイジーナ脱毛はデリケートなIラインやOラインのギリギリのところまで脱毛できる脱毛なんです。

 

ハイジーナ脱毛の一番のメリットは陰毛がすべてなくなることによって、陰部周辺を清潔に保てるようになることです。

 

ハイジーナ脱毛のハイジーナとは、もともとハイジーン(hygiene)「衛生状態」という言葉からきています。

 

陰部のアンダーヘアが全くない状態のことをハイジーナといい、その状態にする脱毛ということです。

 

ハイジーナは、生理時などに経血がムダに付着しませんし、陰部のムレを防ぐことができるのです。

 

男性の中にもアンダーヘアが生えている(特に毛深く生えている)ことを嫌う人もいて、自己処理が大変でハイジーナ脱毛をする女性もいます。

 

最近では美容目的のVIO脱毛より、衛生面でのメリットもあるハイジーナ脱毛をする人が増えています。

 

もしツルツルに抵抗があるなら、陰部のキワは衛生のために脱毛して、上部のほうは好みの形に残して脱毛するというのも可能ですよね。

 

ただし、デメリットとして脱毛時の痛みが大きいということです。

 

デリケートな部分であるがゆえに仕方のないことなのですが、そのためにもハイジーナを専門としている脱毛サロンを選ぶようにしましょう。

痛くない脱毛

陰部の脱毛としてハイジーナ脱毛まで求めなければ、ほとんどの脱毛サロンでVIO脱毛は可能です。

 

でもVIO脱毛は他の部位より痛みを感じやすい部位なので、できるだけ痛みの少ない脱毛サロンをおすすめします。

ハイジーナ脱毛のある脱毛専門サロン

ディオーネ

 

VIOをすべて処理する「ハイジニーナコース」と、希望の形を残して処理する「semiハイジニーナコース」があります。

 

ハイパースキン脱毛はキワのキワまで脱毛できるので、陰部のほとんどすべての毛を脱毛することができます。

 

ディオーネのサイトへ

 

ミュゼプラチナム

100円

 

デリケートゾーン7ヵ所をすべて処理してくれる「ハイジニーナ7VIO脱毛コース」ありますが、毛を全部なくす以外に形を整えることも可能です。

 

また、両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースの特典付きなので、契約回数終了後もVラインだけは回数無制限で脱毛することができます。

 

ミュゼのサイトへ

 

エピレ

VIO脱毛

 

ビキニラインまわりの5部位をまとめて脱毛できるパッケージプラン「VIO・5脱毛」があり、はじめての方に限り特価で体験できます。

 

全部脱毛もできますし、希望に応じて好みのデザインにも脱毛できます。

 

エピレのサイトへ

 

VIOライン脱毛やハイジーナ脱毛が可能な、人気のおすすめ脱毛専門サロンがこちらで紹介されていますので参考にしてください。
≫≫≫脱毛専門サロンの選び方〜おすすめの人気脱毛サロンはコレ!

Q&A

陰部の脱毛は恥ずかしくないですか?

普段人に見られない陰部を、全くの他人に見られるわけですから、それはとても恥ずかしいですよね。

 

脱毛サロンでは、下着を紙パンツに履き替える場合と下着を脱いでタオルを巻いてやる場合があるようです。

 

どちらも仰向けか横向きの体勢で施術することになるでしょう。

 

全部を見える状態で施術するのではなく、光を照射する部分だけ紙パンツやタオルをずらしながら、施術していきます。

 

そして、もっとも恥ずかしいと感じるのはoライン、お尻の穴の周辺の脱毛かも知れません。

 

oラインの場合は、仰向けのほか、四つん這いになって施術するところもあるようです。

 

でも、ほとんどの方が恥ずかしいと思うは最初のときだけのようです。

 

一度受けてみると2回目からは恥ずかしさも薄らぐので、最初は恥ずかしいけれども勇気を出しましょう。

 

脱毛する理由は、今後恥ずかしい状態をなくしたいからですよね?

 

そのためにも、一度の恥ずかしい思いはどうってことないと思います。^^

陰部の脱毛<体験談>

脱毛サロン陰部.com

普段は見えない部分も脱毛サロンで簡単脱毛

脱毛サロンではとてもたくさんのプランがあり、VIOのような普段見えない部分の脱毛も簡単に行うことができます。

 

このような部分はとてもデリケートな肌となっているため、自分ではケアしにくくなっています。

 

処理の必要がないと思われる方も少なくはありませんが、とても多くのムダ毛が生える箇所となっているため気になる方も大変多くなっています。

 

恥ずかしさを感じる箇所のため、自分で処理を検討される方も多いのですが、このようなデリケートな部分は失敗が許されません。

 

そのため脱毛サロンにて相談に訪れる方も多くなっています。

 

サロンではとても安い料金でVIO脱毛を行うことができるようになっており、施術後のケアも適切に行われます。

 

そのためとても安心してサロンを利用でき、カウンセリングによって自分でできるケアの方法を学ぶこともできます。

 

サロンではできるだけ恥ずかしさを感じさせないように配慮がされており、施術も素早く行われるようになっています。

 

相談だけでも可能となっているので、気になる方は一度サロンを訪れてみてはと思います。

 

脱毛サロンの紹介

 

初めて陰部の脱毛にトライしました。

先日初めて見えない部分の脱毛にトライしてきました。その部分は実はVIOと言われる部分です。

 

以前から興味はあったのですが、場所が場所だけに人様に見せるのが恥ずかしいということでなかなか実際に脱毛しようというところまではいきませんでした。

 

ところがネットでいろいろ見ていた時の広告にいつもは2万円くらいするこのVIOの脱毛が7月末までは5000円程度だったので、一度やってみよう!と思ったのです。

 

ツルツルにしてしまうのはやはり温泉などでかえって恥ずかしいことから、無駄なところを整える、面積を少し小さくする、ということを目標にしてやってみることにしました。

 

一体どんなふうにするのだろうか、と緊張して行きました。

 

レーザー脱毛だったので、看護師さんがしてくれたので安心でしたが、下着を脱いで何もつけずに施術ということだったので、すごく恥ずかしかったです。

 

紙のパンツを履くのかな?と思っていたので戸惑いましたが、仕方がありません。まな板の上のコイ状態、もうどうにでもなれ〜という感じで目をつぶっていました。

 

我慢できないほどの強い痛みもなく、無事に終わりました。肌が弱いらしく施術後は皮膚が真っ赤でしたが、翌日にはおさまりました。

 

毛が抜けてくるのが今からとても楽しみです。もちろん誰にも言っていない私の秘密です。

 

脱毛サロンの紹介